メゾネット住宅でWiFiが繋がらないので中継機買った

2階の寝室の配置を変えてから

WiFiの電波の状態が悪く

電波1〜接続切れてキャリアの電波を掴んで

Wifiを掴んで…を繰り返すので

寝起きや就寝前のネットサーフィンが

ぜんぜん捗らなくて朝も起きれないので

中継器を購入しました

 

 

 

WiFiの電波が届かない時などに

こいつが中間で働いて電波を届けてくれる代物です

 

中継器のだいたいの相場は

2500円〜5000円ぐらいです

大きさと電波の強さ(種類)と接続数で値段が変わります

 

 

今の家のタイプとルーターの設置場所

マンションのメゾネットタイプ

1階のリビングにルーターが置いてあって

螺旋階段を上がって

ルーターとは真逆の部屋に寝室があり

寝室は1階のルーターから

最も離れた場所にあります

 

 

困ったことに

リビングにドアがあるため

ルーターを動かせない(配線が面倒)

さらに2Fの螺旋階段の先にはもう1つドアがある

ルーターとWiFiが届いて欲しいベッドが物理的に最も離れていて

ドアが2つで遮られている状態です

 

なので、2Fの寝室で寝ながら携帯やFireHDで

YoutubeやNetflixを見ていると

 

→WiFiの電波を掴む→WiFiの電波1→接続切れる

→キャリアの電波にきりかわる→WiFiの電波を掴む→WiFiの電波1…

 

といった状態のループになって

まともに見られない+キャリアの通信容量もいつの間にか食ってる!

 

という負の連鎖に陥っていました

 

 

色々あるけど一番安いやつで

とりあえず色々あるけど

問題は電波が届かないことだったので

一番安いELECOMの中継器を買ってみました

パソコン周辺機器といったらELECOM!!

 

 

届いたので設定してみよう

とりあえずなにも調べず1番安いものを

アマゾンで買ったので

設定方法などは出たとこ勝負です

 

開封の儀

IMG 5404

 

設定するぞ!!

IMG 5373

 

 

設定1

ルーターのWPSボタンと中継器のWPSボタンを押します

IMG 5376

 

 

終わりです

中継器を電波を届けたい場所に置きましょう

 

 

え?終わり?

 

 

終わりでした

WPS対応のルーターであれば

 

2つの機器を接続するために

ボタンを押すだけで終わりだったようです

 

超簡単

おそるべしIT革命

 

 

寝室のベッドでも扉を全部閉めても快適

分かりづらいですが2Fのテレビの横に置いてみました

IMG 5382

ここからルーターまでは真逆の場所で

1Fにルーターがあって、2Fにこの中継器

扉2つ隔たりがありますが電波はバリ3です

 

携帯やタブレット、FireStickTVなど

で動画を見るぶんには

なんのストレスも感じないレベルで電波が届きました

 

あまりにも設定が簡単すぎて不安になったので

中継器の電源を切ってみたら

 

→WiFiの電波を掴む→WiFiの電波1→接続切れる

→キャリアの電波にきりかわる→WiFiの電波を掴む→WiFiの電波1…

 

となって安心しました

中継器の電源をつけたらバリ3になりました

 

これで心おきなく

ウォンバットの動画が見られます

IMG 5384

 

 

あゝ素晴らしき中継器

初の中継器購入でしたが

WiFiの接続先も変わらずなので

特になんの違和感もなく電波だけ入りが

良くなった感じです

 

もちろんルーターがWPSに対応していない場合は

アプリをインストールして設定も可能です